KaMin LLC 社(⽶国)

KaMin LLC 社は⽶国ジョージア州に良質のカオリナイト鉱床を有し、 たえまない研究と開発により各種のカオリンクレーを上市しております。 その製法及び鉱床の違いから 5 つのシリーズとグレードを品揃えしております。

1.含⽔カオリンクレー

含水カオリンクレーとは水和カオリンクレーとも呼ばれ、湿式法により粉砕、分級等がなされた後 スプレードライし粉末にしたタイプです。 スプレードライ後更にミルで粉砕し、 溶剤系に分散しやすくしたタイプもあります。

  
  • Polygloss 90:超微粒子のカオリンクレーで優れた高光沢、 易分散性、 高白色度等により酸化チタンの一部代替用途などに用いられます。 水系、 溶剤系の両方に使用可
  • KaMin TEK2001:超微粒子のカオリンクレーで優れた高光沢、 易分散性、 高白色度等により酸化チタンの一部代替用途などに用いられます。 水系に使用可
  • KaMin35(B):粒子径の大きな含水カオリンクレーで安価な為、 色々な用途の体質顔料として用いられます。 B タイプは水系のみ使用可
  • KaMin80(B):中程度の粒子径を持つ代表的含水カオリンクレーで、 色々な用途に用いられます。 B タイプは水系のみに使用可
  • KaMin90(B):微粒子の含水カオリンクレーで光沢が要求されるような用途に適しています。 B タイプは水系のみに使用可
  • KaMin HG90:超微粒子の含水カオリンクレーで優れた光沢、 白色度を付与できます。 水系のみに使用可

2.焼成クレー

焼成クレーとは含水クレーを焼成したもので、 塗膜に優れた隠蔽性、 白色度、 つや消し効果、 耐こすれ性を付与できます。

  
  • KaMin 40C:粒子径の大きな焼成クレーで、白色度は落ちますが隠蔽力、つや消し効果に優れています。
  • KaMin 70C:中程度の吸油性を持つ代表的焼成クレーで、白色度、隠蔽力、つや消し効果、耐こすれ性などのバランスに優れています。
  • KaMin 2000C:粒子径の小さな焼成クレーで、 卓越した白色度、 隠蔽力、 つや消し効果、 耐こすれ性が得られます。 内装用つや消し塗料に多く使われています。 水系、溶剤系の両方に使用可。

3.デラミネイティド型クレー

デラミネイティド型クレーとは偏平率の高い含水カオリンクレーで、 その形状から隠蔽性、 高着色力、バリヤー性、フレキシビリティーが付与でき、プライマーやコーキング材などに広く使用されています。

  
  • Polyplate P:中程度の粒子径を持つデラミネイティドクレーで、優れた隠蔽力、 着色力、バリヤー性能を付与できます。プライマー、工業用塗料に多く用いられます。 水系のみに使用可。
  • Polyplate P01:Polyplate P をミルで更に粉砕したタイプで水系及び溶剤系の両方に使用できます。
  • Polyplate HMT:粒子径が大きく、又その偏平率が大きいクレーでその偏平な形状から優れたバリヤー性能を付与できます。水系のみに使用可。

4.インキ⽤表⾯処理クレー

  • LITHOSPERSE 7005CS: コールドセット(及びヒートセット)用オフセットインキ向けに開発された表面処理カオリンクレー で、分散性及び湿し水に対する耐ブリード性を改良してあります。 従来のカオリンクレーは親水性の為オフセットインキ には不適でしたが、 表面を疎水性に処理しオフセットインキにもお使い頂けるようになりました。 安価な体質顔料として 是非ご検討ください。上記の他以下の物性を付与します。
  • 高い光沢、紙への低浸透性、印刷適性向上、裏抜け防止、ミスティング減少、レオロジーの改良、多量に配合可能、着色力向上、画像の鮮明性向上に優れています。